★童謡集『かざばな』

■童謡集『かざばな』を上梓いたしました

第18回日本自費出版文化賞入選shine

1900430303_99_2

まうまう  かざばな

 かぜのはな

ふたつの  てのひら

 ふれますね

やさしい  こころへ

 ふれますね          詩・駿河 富子

★第25回『金子みすゞ賞』最優秀賞(一般財団法人 山口県教育会主催)

 

cloverいつか童謡集を作れたらと心に静かに願ってまいりました。

お蔭さまで、『かざばな』が美しい一冊の童謡集となりました。

魂から零れてきた言葉たち・・・

歌ったときの空や、風までもまたここにきれいに還ってまいります。

かざばな”のうたをはじめに、春を、夏を・・・四季の泉を聞いてください♪

リズミカルなそのいのちを分かち合えますように♪

どうか子どもから大人まで読んでいただけることを願っています。

†いのちの泉は あなたのもとにあり、われらはあなたの光によって光を見る。      詩篇36:9】

童謡集『かざばな』 (概要・メッセージ)

 

cloverこの「本」にお力添えをくださった、お一人、お一人に、心より感謝を申し上げます。

☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・★.。.:* ・。☆.。.:*・★.。.:*・。☆.。.:*・

(◆本書、「あとがき」より)

♪詩は、神さまが心に咲かせてくださる空の花ですね♪

ここに念願の童謡集『かざばな』を上梓できましたこと、先ずは神さまに感謝を捧げます。

はじめに本書を編むにあたりまして、快くご承諾いただきました山口県教育会さま。その詩ににやさしいメロディーを附けられました太田あきらさま。お歌を歌ってくださり、美しい絵を画かれてくださった東山紅都さま。ここからも本当にありがとうございます。

また、ほほ笑ましい二篇の詩に、いっしょうけんめい絵を画いてくれましたレーチャンありがとう。

そして、これまでご縁をいただきお世話をくださった多くの方々に、いまも私を支えてくださる友人の一人ひとりに、改めて深く感謝を申し上げたいと思います。

また、惜しみなく協力をしてくれました主人に感謝を。

最後に、ご丁寧にお世話をくださった「BOOK工房」のSさまはじめ、みなさまに厚くお礼を申し上げます。

☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・★.。.:* ・。☆.。.:*・★.。.:*・。☆.。.:*・

clover『詩とメルヘン』誌より、初めて活字になりました「ホットケーキ」(1998年)。

やなせ先生の挿絵と選評がとても嬉しかったことが忘れられません。

なによりも“あなた”とともにあるお時間を心から感謝申し上げます。

【†わたしはあなたのみ言葉に信頼するからです。 詩篇119:42】

☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・★.。.:* ・。☆.。.:*・★.。.:*・。☆.。.:*・

◆絵を画いてくださったジャスミンの薫る庭からご紹介をいただいております。

●『BOOK工房水山産業(立ち読みできます)

かざばな♪♪♪(kotoさんの歌)

 童謡集『かざばな』 (概要及び、お手に下さった方からの感想を載せてあります)

☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・★.。.:* ・。☆.。.:*・★.。.:*・。☆.。.:*・

●どうぞご希望の方は、下記の「メール送信」より、郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上お申込みください。(150部限定)

メール♪mail ←こちらをクリック。次に「メール送信」をクリックするとメールフォームが出てくるかと思います。

なお、ご不明点などもどうぞお気軽にお問合せください。  Kazeno Aya♪

■童謡集『かざばな』になるまで

●日本自費出版文化賞(こちらからも紹介してあります)

 

Photo1

植物画♪