カテゴリー「♪風のうた(童謡/詞)♪」の92件の記事

2017.05.11

ちいさないのり

いつまでも

かわらない

ここがすき!

あおいココロよ

あのかなたまで

とどいているの?

ほほえみかわし

そらのはなわを

あんでいたいね

てんしのうたを

きいていたいね

【†心静かにわたしは憩う、神の前にある幼な子のように。 詩篇131:2】

16233939_219_2
cloverいつもそこに在る世界…幼子の仕草によせてうたいました♪

レ~チャンはこのうさぎさんとどこへ行くのもいっしょかな。。今もね♪

| | コメント (4)

2017.04.06

わたしたちみんな   「教会だより」

わたしたち みんな

青い星から生きてる

澄んだ泉のように

心静かに満ちてくる

一本の樹のように

沢山の花を咲かせる

わたしたち みんな

青い星から生きてる

小鳥の朝のように

心明るく響かせる

天使の翼のように

大空高く舞い上がる

わたしたち みんな

青い星から生きてる

★『教会(所属)だより』(2010/9)

【†あなたの前には満ち溢れる喜びがあり、あなたの右には、とこしえに          もろもろの楽しみがある。詩篇16:11】

1836279103_124

陽光(何年か前の上野公園)

cloverゆるやかな自然な流れに添えられて生まれてゆきました~♪

わたしたちみんな~♪そのいのちと共に今日が在るのですねshine

| | コメント (0)

2017.03.16

蒼い星に

空に歌えば

みな みな

咲いてゆくよ

風にのって

どこまでも

舞ってゆくよ

蒼い星は

キラキラ

瞬いてゆくよ

【†主はわたしの光、わたしの救いだ、わたしはだれを恐れよう。詩篇27:1】

16233939_2061475669_21large

コブシ

| | コメント (0)

2016.09.03

つゆくさ

あおいろ

きれいな    ひとみに

つゆくさ     うつして     やさしい

          くださる     てのひら

                    ふれます

あおいろ

きれいな     こころに

つゆくさ      あわして    あなたの

           くださる     しあわせ

                     ふれます

あおいろ

きれいな     おそらに

つゆくさ      さかして     やさしい

           くださる      ふるさと

                      ふれます

clover青い星、天使たちの唄がかれんに耳を透してゆくよ♪shine

【†主はもろもろの星の数を定め、すべてそれに名を与えられる。詩篇147:4】

Dscn2615a_2

庭の露草♪

| | コメント (0)

2016.08.15

てんしのゆめ

きょうの ゆうひの

 きれいに

あなたの こころの

 きれいに

やさしく やさしく

 あわせたら

どんな きれいが

 うたうでしょう

きょうの ゆうひの

 きれいに

あなたの こころの

 きれいに

ほんのり ほんのり

 そまったら

どんな ゆめいろ

 まうでしょう

童謡集「かざばな」より

【†それは天のはてからのぼって、天のはてにまで、めぐって行く。詩篇19:6】

P7220189

clover夏の日の夕空、涼やかな水の調べを聞いています。

| | コメント (0)

2016.08.08

あおぞらのうた

おおきい  おおきい

あの  くもも

まんまる  ちいさい

あの  くもも

ほんのり やさしい

あの  くもも

あおぞら  あおぞら

うたってる

あおぞら  みんな

うつってる

童謡集「かざばな」より

【†あなたの栄光は天の上にあり、みどりごと、ちのみごの口によって、ほめたたえられています。詩篇8:1~2】

1919775321_137

cloverおおきな雲も ちいさな雲も みんな みんな 青空の歌ですね♪

| | コメント (0)

2016.08.01

みんなきれいに

ちょうちょは  やさしく

 みつをすう

わたしは  やさしく

 はなをみる

おはなは  すなおに

 ゆれながら

おそらの かーぜに

 そめられる

おそらの  かがみは

 うつくしく

みんなを  きれいに

 うつしてる

童謡集「かざばな」より

【†わたしは信じます、生けるものの地でわたしは主の恵みを見ることを。          詩篇27:13】

1919775321_127

| | コメント (0)

2016.07.21

おやすみの歌

おやすみ  おやすみ

歌ってあげるわ

やさしい眠りよ  この夜よ

おやすみ  おやすみ

凪いであげるわ

やさしい渚よ  この海よ

おやすみ  おやすみ

歌ってあげるわ

やさしい廻りよ  この星よ

童謡集「かざばな」より

【†わたしは安らかに伏し、また眠ります。

 主よ、わたしを安らかにおらせてくださるのはただあなただけです。詩篇4:8】

16233939_1573213072_16large101

clover私たちの奥深く静かにやさしい子守唄が聞こえてまいりますねnotes

| | コメント (2)

2016.06.25

つゆの雨に

ふるふる 静かな つゆの雨

あなたへ こころを よせーて

きょうの お空を ながめる

きれいな お花を ながめる

ふるふる 静かな つゆの雨

あなたへ おもいを よせーて

きょうの 道から ながめる

きれいな お花を ながめる

【†主よ、わたしはあなたの救いを慕います。あなたのおきてはわたしの喜びです。    詩篇119:174】

P6290244_2

ベニバナ

cloverお花たちがキラキラとやさしい雨を受けていますね♪

| | コメント (0)

2016.04.29

いっしょに

いっしょに

いっしょに

このひに

ポプラの

かぜから

なみから

ことりの

さえずり

あわせて

いっしょに

いっしょに

このそらに

clover朝に迎えられ、波に寄せられ、風に渡され、お日さまに交わされ~notesshine

【†新しい歌を主に向かってうたえ。全地よ、主に向かってうたえ。詩編96:1】

16233939_2210322294_136large

(午前6時4分)

cloverほんとうにきれいな季節ですねshine

雨あがりの朝、お月さまもいらっしゃってゆっくり歩いてまいりました。

【†わたしの心はうるわしい言葉であふれる。わたしは王についてよんだわたしの詩を語る。わたしの舌はすみやかに物書く人の筆のようだ。                     あなたは人の子らにまさって麗しく、気品がその口びるに注がれている。          このゆえに神はとこしえにあなたを祝福された。詩篇45:1~2】

| | コメント (2)

より以前の記事一覧