カテゴリー「♪五行歌誌『彩』(同人)♪」の186件の記事

2018.02.08

声なき声の

声なき声の

かなしみ

その深さを

〝あなたは〟

ご存じなのですね 

【†主はわたしの魂をいきかえらせ、み名のためにわたしを正しい道に導かれる。    詩篇23:3】

1919775321_1
庭の日本水仙♪

clover昨年のクリスマス頃に最初花が咲きはじめてからもう一ヶ月あまり。

冬花のなんとも健気に、その秘めた逞しい姿に魅入ってしまいますね。

| | コメント (0)

2018.01.25

空は

空は

なんと大人しく

あなたの声だけを

お花のように

ひろげている         (2010/1月号)

【†救いは主のものです。どうかあなたの祝福があなたの民の上にありますように。    詩篇3:8】

P1280933

clover凛と聳え立つ真っ直ぐな冬木立の自然に魅せられます♪

| | コメント (0)

2018.01.22

赤ちゃんの眸は

赤ちゃんの眸は

深い愛の泉

そこに より

明るいものを

見ている

【†心静かにわたしは憩う、神の前にある幼な子のように。 詩篇131:2】

1623391
遠い記憶の一枚から

clover赤ちゃんのその真っ直ぐとした瞳の先には何が見えてるのでしょう~♪

| | コメント (0)

2018.01.11

深き傷からも

深き傷からも

花が咲き

尊き生命(いのち)

吾知ればこそ

うたをうたうわ

【†神よ わたしはあなたの恵みをいつも喜び どんなことでも 感謝しています。     フィリピ人への手紙4:4~6】

16233939
庭の寒椿

| | コメント (0)

2018.01.08

「光」という

「光」という

器に救われて

わたしたちは

この世をともに

生きてゆくのね

【†昼はあなたのもの、夜もまたあなたのもの。あなたは光と太陽とを設けられた。    詩篇74:16】

Dsc03552_new
川口湖畔より(2018/1/3)

| | コメント (0)

2017.12.14

風の音・・・

風の音・・・

光の音・・・

ほら!

天使たちの

合唱(うた)が始まる    (2012/1月号)

【†神はわたしの助けとなり わたしはその陰で喜び歌う 詩篇63:8】

Cimg4040

東武動物公園(2012/1/2)

cloverクリスマスの季節・・・みなさん、いかがお過ごしでしょうかxmasshine

| | コメント (0)

2017.11.27

それだから

それだから

この美しい

景色がおくられた

それだから

この時間がおくられた

【†神よ あなたは従う人を祝福し 恵みの盾で囲んでくださる 詩篇5:13】

16233939_2271769892_161large

駅 西口公園

cloverあなたを偲び、あなたを想い、その人たちを想い、久々に訪れた西口公園の紅葉がとてもきれいでしたね。感謝♪ (2017/11/23)

| | コメント (0)

2017.11.23

夜空の星の    (星)

夜空の星の

優しさに

抱かれてゆく

そこは

魂のふるさと

☆「彩」題詠(星)(2014/11月号)

五行歌誌「彩」代表:風祭智秋さん 選

「夜空を見ると、涙がこぼれそうなほど懐かしさがこみ上げてくることがあります。

きっと魂のふるさとだからでしょう」

【†わがたましいよ主をほめよ。わがうちなるすべてのものよ、その聖なるみ名をほめよ。詩篇103:1】

3022858_1807610268_192large

(C) jiro satake

clover昨日届いた喪中はがき。以前、地域の手話でお世話をいただいたMさんのご主人から。 …妻が…と、記された文字を見て立ちすくんでしまいました。

お年賀状のやりとりは続いていて、お元気でご活躍とばかり想っていて…

お車の運転もとてもお上手で、乗せていただいたこともありましたね。

いつも親切でやさしかったMさん、ほんとうにありがとうございました。

☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・★.。.:* ・。☆.。.:*・★.。.:*・。☆.。.:*・

| | コメント (0)

2017.11.16

美しい

美しい

歌は

宙(そら)の

波から

寄せる

【†主よ、今わたしは何を待ち望みましょう。わたしの望みはあなたにあります。       詩篇39:7】

Pa290569_2_2_new

clover波をきれいに寄せてゆく~♪やさしい やさしい めぐり~♪

このいのちとともに、わたしたちはここに在るのですね♪shine

| | コメント (0)

2017.11.06

生命が   「花かご」

生命(いのち)が

みなそこに

棲むのか

楽の音が

昇りはじめる       (2006/9月号)

★『花かご秀歌集』(2006)

【†さあ、われらは主にむかって歌い、われらの救いの岩にむかって喜ばしい声を上げよう。詩篇95:1】

Dscn4674_2

軽井沢の教会(星野エリアから) 2017/11/5

clover正にその生命(いのち)から溢れてまいりますもの、楽の音が響き渡りますshine

| | コメント (0)

より以前の記事一覧