« ゆるしても | トップページ | 夏の部屋から🍀 »

2020.06.25

いつか かあさんと🍀  「金子みすゞ賞」佳作賞

                         (主催 山口県教育会)

あの道 この道 歩いてた
とおりの お花と 話してた
いつか かあさんと 歩いた 
 そのようにーー

 

あの空 この空 見あげてた
やさしい お声で 唄ってた
いつか かあさんと 見あげた 
 そのようにーー

 

あの花 この花 ながめてた
きれいに 写真を 撮っていた
いつか かあさんと ながめた 
 そのようにーー

 

あの人 その人 想ってた
だいじに お祈り 捧げてた
いつか かあさんと 祈った 
 そのようにーー           

詩/駿河富子

■第32回『金子みすゞ賞』佳作賞(主宰:山口県教育会)

http://www.ykyoikuk.or.jp/

 

🍀ふとしたときの孫たちの仕草が、娘や私に似ていたり。亡母にも似ていたり。

そんな母子間の愛しさをうたってみました。

 

【†見よ、子供たちは神から賜った嗣業であり、胎の実は報いの賜物である。詩篇127:3】

Image201

ツバメの子どもとお母さんかしら~🍀(カオチャン撮影)2020/6/20

今年もツバメさんが来てくれたのですね!

その場所がきっと、ツバメさん家族にはお気に入りなのね(^_-)-☆

レーチャンも、リークンも、毎日観察て言うか、見守っているのかな🍀🍀🍀

ピーピー雛たちの賑やかな鳴き声が聞こえてきそう~♪

燕さん親子をみんなで歓迎している様子が伝わって来ます。

どうか無事に巣立ちますように~🍀

|

« ゆるしても | トップページ | 夏の部屋から🍀 »

コメント

里美さん🍀
こちらにいらしていただき大変に嬉しいです!
お祝いのお言葉をどうもありがとうございます。
こちらこそとても励まされております(#^^#)♪

ツバメの巣~♪お宅の外灯にも…そうなんですね(^^♪
娘のところのは無事に巣立って行ったようです~♪

ささやかなブログですが、またお気軽に立ち寄られて
くださったら嬉しいです。感謝🍀

投稿: aya | 2020.07.17 10:18

ご無沙汰しています。
受賞おめでとうございます。
優しい優しいお詩ですね。
心の角がとれたような気がします。

我が家のつばめも同じように玄関先の外灯に巣を作りました。
でもどうやひなは居ないようです。最近はお留守が多いようです。

投稿: 梅村里美 | 2020.07.16 15:46

kotoさん🍀
こちらこそあたたかいコメントいただきまして
どうもありがとうございます(#^^#)

毎年来てくれるツバメさんらしいですね。
ツバメの子たちはもう巣立ったらしいんだけど。
夜、戻ってきたりもしているらしいです。

ほんと上手に器用に巣作りしてありますよね!

投稿: aya | 2020.06.26 17:03

ジーンとしました。

なんてあたたかい詩なんでしょう。。

ツバメの親子もかわいいლ(╹◡╹ლ)
慈しみ。。という言葉が浮かびました。

巣も上手に作るものですね(^-^)

投稿: koto | 2020.06.25 08:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゆるしても | トップページ | 夏の部屋から🍀 »