« どんなときも | トップページ | ひかりうけて »

2020.06.14

2020 ミルトスの花♪

Dscn7192_new

ミルトスの花  和名:ギンバイカ(銀梅花)  2020/6/12

Dscn7191_new

Dscn7185_new

🍀まん丸い蕾が日ごとにきれいに弾けてまいります。

蕾を解く時はリズミカルにポンポンと弾けそうな~♪♪♪

清楚な花は、空気の澄んだ午前2時~3時ぐらいに開きます。

一日を愉しませてくれて、翌朝には白い花びらを零しています。

Dscn7203_new

こんなにも花咲く木だったんだ!  (2020/6/14  am7:21)

(写真が大きくなりますので良かったらクリックしてみてね♪)

Dscn7251_new

2020/6/16

🍀「ミルトス」は旧約聖書の中にも記されてあります。

古代エジプトでは繁栄の象徴とされていたようです。

ヨーロッパでは今でも、愛の女神に捧げる花として、

結婚式の飾り花やブーケに利用されたりするそうです。

縁起物的な意味合いで利用されることから「イワイノキ(祝いの木)」とも云う。

◎花言葉:愛のささやき

✝主イエス様の清らかな香りを想わせられます純白の花~♪

み言葉には、神さまの祝福が約束されてあるようにも想われますね。

【†ミルトスの木は、おどろに代わって生える。これは主の記念となり、また、
とこしえのしるしとなって、絶えることはない」。イザヤ55:13】

Dscn7264_new

大空を明日への希望を広げてくるよう~🍀 (2020/6/17 am9:04)

【✝モルデカイはおじの娘ハダサ、すなわち、エステルを養育していた。

エステル記2:7】 と、旧約聖書に記されてあります。

つまり、エステルのヘブル名は「ハダサ」であり、これは、ミルトスのことだったのです。(※ネット検索より)

Dscn7271_new

美しい緑葉からも気品な芳香が漂ってまいります~🍀 (2020/6/17)

●エステルとはペルシャ語で「星」の意味。
へブル人である彼女の本来の名はハダサでミルトスの意味である。
枯れることのない輝く葉、清らかな白い花、その上、丈夫な潅木なので、彼女を表すにはぴったりの名前である。(※ネット検索より)

Dscn7182_new

ミルトスの花 和名:ギンバイカ(銀梅花)2020/6/11

エステルは自分の身に及ぶ危険を顧みないでユダヤ民族の救いのために立ち上がりました。そして、夫であるクセルクセスの怒りを、情け深いものに変えました。エステルは後世のユダヤ人女性だけでなく、全世界の女性にも大きな勇気と力を与え続けています。
 特に目に留まるのは、エステルの祈りです。「主よ、この悩みの時、わたしに勇気をお与えください。雄弁な言葉を語らせ、その心を変えて我らに戦いを挑む者を憎ませてください。主よ、あなたのほかに頼るもののないただひとりでいるわたしを助けて下さい。」(※ネット検索より)

☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・★.。.:* ・。☆.。.:*・★.。.:*・。☆.。.:*・

Dscn7221_new

コロナ禍の中、「エステル記」を丁寧に味わってみましょう🍀

|

« どんなときも | トップページ | ひかりうけて »

コメント

kotoさん🍀

銀梅花という呼び方が一般的かなと思います。
聖書には「ミルトス」で記されてありますが、
わたし個人的にも呼びやすくて気に入っているかな(^^♪

因みに、シューマンの歌曲集「ミルテの花」はミルトスの花だそうです。

その↑写真は大きく撮りましたが。
実際の花は、直径が2,5~3㎝ぐらいの可憐な一日花♪

投稿: aya | 2020.06.26 16:51

ミルトスという名前は あやさんのブログで知りました^^
以前は銀梅花として覚えてた記憶が。。

とっても好きな花でしたが こういう謂れがあるとは知りませんでした。

クリックしてみたら。。すごく大きいのですね(゚O゚)
花も沢山で 本当に見事です(//∇//)

投稿: koto | 2020.06.25 07:58

kotoさん🍀
6月の花、ミルトスの写真見てくださってありがとう(^^♪
kotoさんはミルトスをご存知でいらっしゃるのでしたね。
道行く人たちは知らない方も結構いらっしゃるみたいで、
立ち止まってながめて行かれますわ。
なんて、自分が一番おどろいてるかもね(#^^#)

は~い♪その時間に咲きます。
(未明こそっと見てて~音はなかったけどね。笑う)

旧約聖書の時代からですから、とても長い歴史があること。
私もほんの少し勉強をさせてもらった感じですね。

(※因みに、このミルトスの木は、樹齢20年位)

投稿: aya | 2020.06.24 16:25

ミルトス、本当に美しいですね(´▽`)
大好きです♪
夜中に花開くのですね^^
お花の由来も興味深く読ませていただきました☆

投稿: koto | 2020.06.23 20:09

水無月ようこさん🍀
コメントいただいて、とっても嬉しいです!
ミルトスの写真も見てくださったご様子~♪
ありがとうございます。

はい♪と申したらいいかしら~
お便り、ゆっくり楽しみにいたしていますね(#^^#)

投稿: aya | 2020.06.18 10:49

6月のミルトス、清楚さにこころ洗われます。
誕生月のメール、とても嬉しい!

お便りいたします。待っていてね。

投稿: ワタナベヨウコ水無月ようこ | 2020.06.17 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どんなときも | トップページ | ひかりうけて »