« 五行歌25年 巡回展 | トップページ | あなたの花が »

2019.08.20

ぼんばな(ミソハギ)   「朝の詩」

 

おぼんのころに

さいてたはなは

あれはぼんばな

つんであるいた

たんぼのみちに

あおいかぜたち

そらのくもたち

おがわのみずも

サラサラゆくよ

わたしのむねも

キラキラうたう

わすれないのよ

かあさんのかお

やさしくわらう           詩/駿河富子

 

(選者 八木幹夫氏)

★産経新聞『朝の詩』(2019年8月12日)掲載

1919775321_162

ぼんばな(ミソハギ)

🍀のっぽのみ~さんからご紹介いただいています🍀

https://noppomee.akebi.jp/

|

« 五行歌25年 巡回展 | トップページ | あなたの花が »

コメント

水無月ようこさん、コメントをありがとうございます。

「ぼんばな」~
ようこさんからのご感想、とってもうれしいです~(*^^)v
どうもありがとうございます!
選者さんから、ほんとそうですね!感謝♪ 感謝♪

わあ~ヘブンリーブルーが咲いたのですね!
咲くのを待ってコメントくださったなんてそれはまたうれしいな(^.^)/~~~
これから記憶図書館に行ってまいります♪

投稿: aya | 2019.09.08 16:06

ミソハギ、選者さんからのメッセージは何よりのご褒美ですね。
あやさん独特のひらがなのやさしい詩世界が輝きを放っていくのが嬉しいです。
ヘヴンリーブルーが咲くのを待っていたので
コメント今頃になりごめんなさいね。
ヘヴン、お時間のある時にみ~さんの図書館、覗いてみてくださいな。
咲きたてを貼ってあります。

PC、復活しました。メールいただけたら嬉しいです。

投稿: 水無月ようこ | 2019.09.07 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五行歌25年 巡回展 | トップページ | あなたの花が »