« 海は | トップページ | 蒼い夢は »

2018.08.11

ことばが     「幸」

ことばが

歌になって

風になって

あなたの宙を

旅してゆくのよ

★「彩」題詠(幸)(2018/8月号)

【†われらは主の聖なるみ名に信頼するがゆえに、われらの心は主にあって喜ぶ。    詩篇33:21】

Dscn5465_2
ヒメヒマワリ(庭の花)

五行歌誌「彩」代表:風祭智秋さん 選

大きな心の広がりを感じます。

私たちの発する「ことば」は、なんと愛しいものなのでしょう。

☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・★.。.:* ・。☆.。.:*・★.。.:*・。☆.。.:*・

|

« 海は | トップページ | 蒼い夢は »

コメント

kotoさん
残暑お見舞い申し上げます。

今朝はこちらは少し涼しいのですが
ほんとに驚きの暑い夏ですよね。

kotoさんからのメッセージを嬉しく拝見しています。
ありがとうございます。
そんな風に仰ってくださって、ほんとうに何より宝ものです

kotoさんのお言葉が、私の心にも優しく浸透してまいります

投稿: aya | 2018.08.12 10:05

今年の夏は例年にない暑さですね~

でも ayaさんの詩を読ませていただくと
すーっと清涼感を感じて
こころに心地よい風が吹いてくるような気がします^^

ますます。。
ayaさんの言葉が胸に深く優しく浸透してくるのはどうしてでしょうね

投稿: koto | 2018.08.11 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海は | トップページ | 蒼い夢は »