« 2018なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ) | トップページ | 瓶の中に咲きました♪ »

2018.05.17

とある日の手紙から♪

cloverいつもこちらにお出でいただきましてありがとうございます。

今日は、拙著のことや、詩が生まれるときの様子などを記させていただきました。

(※これは昨年、ある方へお送りいたしましたお手紙の返事を改めたものです)

お手すきのときにでもどうぞゆっくり読んでいただきましたら幸せです。

☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・★.。.:* ・。☆.。.:*・★.。.:*・。☆.。.:*・

自然はいつの間にか緑色を深くしてまいりますね。

この度は大変にご丁寧なお手紙をいただきましてありがとうございました。

1230639075_6

●『しあわせの空に』~天使の泉から~

4797431326 『あなたの世界に遊んだというか、只菅その中を漂っていたような感じでした』

『すばらしく自由な世界に触れたこと…天使に対する認識が一歩深まったような気がします』

拙著を早速に開いていただきまして、温かに拝読いただきまして、またご感想までもいただき、大変に嬉しく思います。(ああ 頑張って本にして良かったな~と♪)

どこからともなく熱く溢れてくるものを覚えてまいります。

この揺るぎないいのちの世界をみなさんに知っていただきたい!

ただその願いだけで数冊もの詩集にさせていただきました。

私は普通に聴こえないということもありますが、人様にお話をするということが苦手です。生来の性格的な要素の方が大きいかもしれません。

ましてや、自分の詩集の宣伝などということになると大ピンチになります(笑う)。

人様の大事なお時間をお使いすることに抵抗を感じてしまうんでしょうね。

こんな私ですから、詩集をお届けするということはとても難しいことでした。

それだけに余計に、貴殿のお言葉が嬉しく素直に心を弾ませてまいります。

〝天使〟について詳しくお記しいただきましたことも、その世界を、分かち合いをいただいているようなうれしさを覚えています。ありがとうございます。

霊(天使)は人の目には見えませんが、私たちをいつも守ってくれていますね。

私ことですが、ふいに過去の傷が還ってきてしまうときもあります。

そんなときでもそこはきれいな水音を聴かせてまいります。

心をそちらに向けます。するとキラキラ更に豊かな世界を拡げてくるのですshine

そして静かに耳を傾けていきます。それが私の詩(魂)の世界かしらとclovercloverclover

心に零れてくる言葉・・・詩と言えますかしら。貧しくしかお掬いできませんが。

そこにひろがる青い海・・・私が最も大切にしている場所とも言えます。

この十数年間をただただ詩(魂)と向き合い続けてまいりました。

貴殿が仰ってくださった温かなお言葉にまたとても励まされています。

現在、手元にある詩集をみなさんにも読んでもらえたらと思います。

これからも温かにどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは次回お目にかかれる日まで♪   祈りの内に 2017年5月吉日

風の音…

光の音…

ほら!

天使たちの

合唱(うた)がはじまる

【†主にむかって歌え。主をほめうたえ、そのすべてのくすしきみわざを語れ。 詩篇105:2】

P5010356_new

ケヤキ(欅)

★「詩集」のこと

【†いのちの泉はあなたのもとにあり、われらはあなたの光によって光を見る。     詩篇36:9】

☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・。★.。.:*・。☆.。.:*・★.。.:* ・。☆.。.:*・★.。.:*・。☆.。.:*・

|

« 2018なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ) | トップページ | 瓶の中に咲きました♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2018なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ) | トップページ | 瓶の中に咲きました♪ »