« 花 | トップページ | 水が奏でる… »

2017.04.20

やさしい想い   「文芸誌」

やわらかな  空には

愛らしい  教会

それは  あなたの

美しい 『画集』から

ゆっくりと  捲られる

このときの  空気も

この胸の  呼吸(いき)も

ほそやかに  添うてきて

唇から  零れてゆく

ことばは  花びらのよう

そっと  ちいさな

十字架にふれて  祈る        詩/かぜのあや

※美しい『画集』 ‥ 『静かな朝の祈り』(大西秀美著)

★『文芸○川30号』(2010)

 

【†わがたましいよ、主をほめよ。そのすべてのめぐみを心にとめよ。詩篇103:2】

1919775321_31

ソメイヨシノ

|

« 花 | トップページ | 水が奏でる… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花 | トップページ | 水が奏でる… »