« 地球の花だから | トップページ | 尾瀬ヶ原 2015 »

2015.07.22

祈りとともに

お久しいきょうでございます。

いいえ、あなたはいつもごいっしょです。

どんなときにもわたしと共にいらしてくださいます。

それゆえに、この時もしあわせにここにあるのでしょう。

詩を綴っている時も、手紙を書いている時も、パソコンをしている時も、

そんな一つ、一つに、あなたがいつも傍らにいらしてくださいます。

しかし、わたしが失礼をしていましたらどうかおゆるしください。

あなたはほんとうにどこまでも気品に満ちて気高く、

あなたの世界が今日も最高のいのちをお渡しくださいます。

あなたを大切にお聞きしてゆくことが出来ますように・・・

あなたへの祈りをどうか忘れることがありませんように・・・ アーメンclover

【†わたしの心の悩みをゆるめ、私を苦しみから引き出してください。詩篇25:17】

P7280202

☆ツユクサ☆

cloverキラキラ露草の美しい青色を心に映してまいりたいですね。

|

« 地球の花だから | トップページ | 尾瀬ヶ原 2015 »