« 桜 | トップページ | さくらみち »

2015.03.31

宙(そら)に

宙は清らかに水を聴かせてゆく

あなたが上品に花ひらいてゆく

天使たちがかれんに合唱ってゆく

透明なガラス音が繊細に奏でてゆく

わたしの不器用さなどお気にもされない

大きな大きな廻りのなかに繋がれてゆく

永遠のリズムきれいに刻まれてゆく

悲しみも、けっして無駄ではない

苦しみも、それはおくられたもの

人生に無駄なものなど ほんとうは

なにひとつとないのかもしれない……

密やかなものも、そして いつか

この宙を歌われるのでしょうか……

きょうのいのちに感謝します

【†わたしは歌をもって神の名をほめたたえ、感謝を持って神をあがめます。詩編69:30】

16233939_2146175024_245large

clover近くの公園のしだれ桜。ピンクと白と青のコントラストがすてきですねcherryblossom

16233939_2146174001_230large

(2015年3月30日撮影)

|

« 桜 | トップページ | さくらみち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜 | トップページ | さくらみち »