« こころ | トップページ | 五月の詩・うた »

2014.05.11

五月の風を染めて

五月の風を 

染めて

楓がそよぐ

朝の空気が

手のひらに

やさしく伝う

水色の空は

きれいに

ベールをゆらす

こころには

天使の泉が

可憐に鳴らしつづける

【†われらは主の聖なるみ名に信頼するがゆえに、われらの心は主にあって喜ぶ。    詩篇33:21】

P5100256

|

« こころ | トップページ | 五月の詩・うた »

コメント

cloverkotoさん
五月のいい季節ですね。
目に映るものがなにもかも新鮮できれいでconfident
お出かけもいいですよね。
楓が光を透かして美しかったのですねshine
kotoさんのお言葉にもうっとりでございます。

いつもコメントありがとうございます。
(お返事おそくなってごめんなさい)

投稿: aya | 2014.05.14 04:30

今日、ちょっと出かけたのですが
近所の家から顔を出してた緑の楓が風に揺れながら
光を透かして。。。
とても美しかったです(^^♪

5月も、とてもいい季節ですよね^^

投稿: koto | 2014.05.12 20:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こころ | トップページ | 五月の詩・うた »