« あおぞら | トップページ | 春のふところ »

2014.03.16

今日を    「いのちのうた」

今日を

きれいに

捧げる

本舞台の

裏側からも           (第11回公募入選)

 

  ★『いのちのうた』(2005)

【†わたしがすわるのも 立つのも知り 遠くからわたしの思いを見通される        詩篇139:2】

16233939_1525004135_18large

|

« あおぞら | トップページ | 春のふところ »

コメント

cloverkotoさん
いつもほんとにありがとうございます。

温かにお読みいただいて、
温かなお言葉をくださって、
このお時間にもほんとに感謝ですねshine
詩もどんなにも嬉しいだろうなbudconfident

投稿: aya | 2014.03.18 09:33

本舞台の

裏側からも


あやさんの表現されたいこと
計り知れないですが

とても深さを感じる詩ですね・・・✩
この詩も好きです^^

投稿: koto | 2014.03.17 13:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あおぞら | トップページ | 春のふところ »