« ひとひらリレー | トップページ | 笹舟 »

2013.06.02

2013薔薇園☆

そぼ降る雨の薔薇園を歩いてまいりました。

                                        (2013年 5月29日)

16233939_1946070664_102large

モンジャルダンエマメゾン (「私の庭と家」という意味)

16233939_1945989764_240large

感謝

16233939_1946077627_21large_2

アイスバーグ

16233939_1946084659_86large

ピンク ピース

16233939_1945998574_123large

セントセシリア (イングリッシュローズ)

16233939_1945998577_203large

16233939_1945998565_158large

ヘリテージ (イングリッシュローズ)

1903593404_236_3

ジェーン オースチン (イングリッシュローズ)

16233939_1946072917_171large_2

バレリーナ(オールドローズ)

16233939_1946072826_108large

スィート ドリフト

16233939_1945998567_133large_2

ピーチ ドリフト

【†神よ、あなたのもろろのみ思いは、なんとわたしに尊いことでしょう。             その全体はなんと広大なことでしょう。詩編139:17】

16233939_1946011750_23large

ローゼンドルフ シュパリースホップ(「バラの村」 シュパリースホップとは、この作出社の所在地)

16233939_1945998562_182large_2

16233939_1946070666_198large16233939_1945998594_60large

 リーベスツァーバァ                    伊豆の踊子

16233939_1945998592_206large16233939_1945998581_119large

夢                             マイナーフェアー

16233939_1945998586_152large16233939_1945998559_11large

ザ マッカトニーローズ                 ノスタルジィ

16233939_1946073418_91large16233939_1945998575_180large_2

デプリア フルール ジョーヌ         シャルダン ドゥ フランス(「フランスの庭」という意味)

16233939_1946004799_149large

バラのまち伊奈町

【†知恵をもって天を創られた者に感謝せよ、そのいつくしみはとこしえに絶えることがない。詩編136:5】

|

« ひとひらリレー | トップページ | 笹舟 »

コメント

パピーさん
薔薇の写真を見てくださってありがとうございます。
やさしい雨がかかって。。そんな薔薇園を歩くのもいいですね♪☆

はい♪花びらも零れて満開のときだったと思います。
パピーさんの方はこれからが見ごろなのですね。

>ayaさんのカメラの腕、ななかなの
ものですね。トリミングされてますよね。

いえいえ~でもお褒めくださってありがとう
バラ色にちゃんと写ってくれて嬉しいですね♪^^*

ほんと。薔薇園のランチもすてきだろうな。。
おにぎりを持っていっていただきたいな^^

トリミングをすこし丁寧にして。。そんな写真ですが
このように分かち合えて感謝ですね。
ありがとうございます

投稿: aya | 2013.06.06 07:58

雨の中のバラ園、、、ロマンがありますね♪
いよいよバラのシーズンでしょうか、当地の
バラ園も6月中旬が見ごろとのこと。

しかし、ayaさんのカメラの腕、ななかなの
ものですね。トリミングされてますよね。
色がとっても綺麗で癒されます。雨の賜物
でしょうか。。。

こんなバラ園でバラの囲まれておにぎり食べると
美味しいランチになりそうですね。

綺麗なバラの花、ありがとう♪

投稿: パピー | 2013.06.05 10:58

お返事ありがとうございました。

投稿: きき | 2013.06.04 17:27

ききさん
こちらにいらしてくださってありがとうございます。
薔薇の写真もともに分かち合えますこと感謝です

>自分の病気や思いを何度も何度も伝えるのですが伝わりません。

そうなのですね。。
ご家族との歴史がどのようなものでいらしたのか。。
やはりいちばんお近くのご家族なのですから、
分かってもらえたいお気持ちはほんとうによく分かります。

でもそれはほんとうに難しいことかな。。て
自分の心にそっと呟いてまいります。

わたしの場合もそれは叶えられませんでしたね。
しかし、だからこそ、本を読ませていただいたり、
詩を書くことを心に覚えてきたのでしょうね。
と。。今日はそんなことを静かに想ってまいります。
こんなお返事しかできませんでおゆるしくださいませね

ききさんの、今日のお幸せを心よりお祈りいたします

投稿: aya | 2013.06.04 10:27

こんにちは。

綺麗ですね。

親との関わりがしんどいです。

以前は旦那でした。

自分の病気や思いを何度も何度も伝えるのですが

伝わりません。

何か良い方法がありましたら教えてほしいです。

投稿: きき | 2013.06.03 09:33

kotoさん
薔薇の写真を見てくださって、
コメントも、いつもほんとうに嬉しいです。
ありがとうございます。

はい。車で10分ほどの所にありますので、
今年の花さんたちに逢いに行ってきました(*^_^*)
なんて、ほんとにお蔭さまですよね。
やさしい雨の中の薔薇園もいいですね。

小さな詩~ささやかにも分かち合えて感謝いたします。

kotoさん、ほんとうにありがとうございます

投稿: aya | 2013.06.03 06:39

今年も薔薇園に行かれたのですね^^
ほんとに綺麗な薔薇の花さんたちですね♪
あやさんは薔薇の精たちとお話できそうです(*^_^*)

前の二つの詩もとてもいいですね☆
何度も味わわせていただきました(´▽`)

投稿: koto | 2013.06.02 18:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひとひらリレー | トップページ | 笹舟 »