« 2012薔薇園♪ | トップページ | 悲しみが   「恋の五行歌」 »

2012.06.21

三浦綾子記念文学館☆

■三浦綾子記念文学館(旭川市)を訪れてまいりました。(2012/6/14)

16233939_1678456551_75large_2

この見本林は、三浦綾子さんの代表作「氷点」の舞台になっております。

16233939_1678456538_133large

「三浦綾子記念文学館」は、見本林の入口にございます(1998年6月開館)

16233939_1679133080_71large

三浦綾子さんの遺品などが数多く展示され、朗読会やコンサートなども開催されているそうです。全国内外からたくさんの方々が訪れています。

1853696287_133

この日は、木漏れ日が注がれるお庭で「三浦光世」館長さまがお話くださいました。

1849921079_195_2

お話の後、三浦先生とともに初夏の見本林をゆっくり散策しました。

16233939_1678456534_138large_316233939_1679133082_15large

☆ガクアジサイ☆             綾子さんのお好きだったという☆オダマキ☆

16233939_1678456509_61large16233939_1678456533_108large

林の中では瑞々しくタンポポたちがかれんにそよいでいました。

16233939_1678456531_124large

散策路に「赤エゾ松のチップ」が敷き詰められて、なんとも心地よい感触でしたね。

16233939_1679931439_198large

空には白い雲が浮かび、美しい初夏の見本林でございました。

1853696287_215

あの空の向うを想いながら・・・

16233939_1678456512_248large

見本林について三浦綾子さんは、このようにおっしゃっていらっしゃいます。

「空をかきまわすように揺れているストローブ松の梢や、 林の中に煙るような光など、私は幾度『氷点』の中に、 この見本林の美しさを使わせて頂いたことだろう。
私は今まで何十回となく見本林にいっているが、 その都度、新たな美しさに感動する。」  
(*営林支局の資料より)

(ネット検索から)

1849921079_155

アカシアやマーガレットがいたる所に咲いていました。

2012_6_tomiko60aa_new

「旭山動物園」にも行きました。

|

« 2012薔薇園♪ | トップページ | 悲しみが   「恋の五行歌」 »

コメント

パピーさん

すてきなコメントを嬉しく拝見いたしております。
ありがとうございます。

六月の北海道はほんとにきれいでしたね。
梅雨がないのですね~

念願の旭川の「記念館」を訪れることができまして、
光世さまにもお目にかかれましたこと心からの感謝でございました。

美瑛の丘の広大さや、富良野のお花畑の風景などもとても感動でした

アカシヤ、マーガレット、ルビナス、赤白ツメグサなどがいたる所にそよいでいました。

また小樽運河のエキゾチックな水辺の風景も素敵でしたね。

こちらこそいつもほんとうにありがとうございます

投稿: aya | 2012.06.22 10:43

ayaさん、おはよう~

北海道には梅雨がないですね。この時期の北海道
は一年で最も訪れたい時期と言われていますよね。

素敵な時期に北国の遅い春を満喫されましたね。

ここは三浦綾子記念館、地上の緑と紺碧の大空、
そして文学の香り漂う記念館、、、素敵な風情の
一端を愉しませて頂きました。ありがとう♪

投稿: パピー | 2012.06.21 09:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2012薔薇園♪ | トップページ | 悲しみが   「恋の五行歌」 »