« 青空 | トップページ | 雨・・・ »

2011.11.29

やさしい神さま…

この愛らしい時間に感謝いたします。

私の心は水の音色に包まれて憩います。

ほんとに不思議でなりません。

あなたにどんな言葉を捧げましょう。

あれほども苦しみに晒されたものが、

いま こんなにも素直に

あなたの愛をお受けしています。

新しい希望が広がってゆきます。

あなたの最高の光を感じてゆきます。

ゆるせないものではなくて、

ゆるすものとなったときから、

光に満ち満ちた安らぎをかえされました。

あなたを見つめ紡いできた言葉たちが、

どうかまたあなたのやさしい愛にお渡しできますように…

あなたの光の歌となりますように…

今日もあなたの愛の内に歩ませてください。 アーメン。

【†苦しみにあったことは、わたしに良いことです。                                                    これによってわたしはあなたのおきてを学ぶことができました。詩篇119:71】

Pb250573

cloverほんとにすてきないのち。あなたのいのちをここにおくられていらっしゃいますね。

秋の夕空をきれいな音色に包まれてまいります。

|

« 青空 | トップページ | 雨・・・ »