« 光の糸 | トップページ | †主と共に »

2011.03.28

あなたに守られて

あなたに守られて、きょうも在りましたね。

しかし、あなたを離していたかも知れません…。

あたり前だと思っているわけではありませんが、

日常に奪われてしまうことも度々あります。

あなたはそんなときもけっしてお離しになりませんね。

ああ ここにおくられる宙(そら)が、きょうも支えです。

明日への確かな希望です。

あなたのいのちだけをどうか見つめさせてください。

わたしたちをお守りください。 アーメンclover

【†わたしは、あなたのさとしを思い、あなたの道に目をとめます。詩篇119:15】

1696008131_113_2

|

« 光の糸 | トップページ | †主と共に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 光の糸 | トップページ | †主と共に »