« 唄声 | トップページ | 呼応 »

2008.10.08

信じる心が

信じる心が

あるから

遠い空を

おもうのね

信じる心が

あるから

あなたを

おもうのね

信じる心が

あるから

あしたを

おもうのね

cloverバックミュージックが遠くとおく弾かれてゆきます~~~♪shine

【†主はその愛する者に、眠っている時にも、なくてならぬものを与えられるからである。詩篇127:2】

Pa070517_2

神さまありがとう。

めぐり続けてゆく地球・・・

あなたのものだけはゆるぎません。

心はしずかに悲しみめぐるけれど・・・

秋の中に、やさしいものたちと熱く感謝してゆく・・・

おくられるものに心を合わせてゆく この瞬間(とき)も・・・

今、ここに在るもの・・・過ぎゆくもの・・・みな みな ひとつの中に・・・

ああ なんと自然は美しく偉大なのでしょう。

今、悲しみの中におられます方を、苦しみの中におられます方を、

どうか守ってあげてください~~~☆   アーメンclover

(♪いつかの日記から~そして、今日からも~♪)

Pa070516_2_2_2

|

« 唄声 | トップページ | 呼応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 唄声 | トップページ | 呼応 »